下半身をきたえる

女性の一番気になる箇所と言えば、下半身を気にする方が一番多いです。

特に女性は筋肉が付きにくいため、下半身で循環が滞ってしまい、むくみや脂肪太りなどの、下半身太りに繋がります。

下半身太りで有効な運動法は、まず全身運動で代謝を高める事から初めて下さい。

有酸素運動がお勧めですが、ジョギングよりもウォーキングの方が効果的です。ジョギングは乳酸を作り出し、
疲れを溜めてしまう為、初心者の場合はウォーキングから始めた方が良いでしょう。

歩く時、ただ歩くだけではなく、かかとで着地しつま先で地面を蹴って一歩踏み出す、という事に意識をしてみて下さい。

正しいウォーキングをすると、自然とももの裏に力が入り、お尻と足の付け根あたりにも力が入るので、太ももとお尻のシェイプアップにとても効果的なのです。

全身運動で代謝を良くした後は、下半身を鍛える運動を行いましょう。
下半身を鍛える事は、嫌がる女性が多いのですが、ふくらはぎに量質な筋肉を付ける事により、血液の循環を高めてくれるので、むくみが軽減するのです。

下半身強化のお勧めの運動が、階段昇降です。
踏み台でも代用出来る運動で、階段の上り降りを繰り返すだけの運動です。
太ももとふくらはぎの筋肉を鍛えてくれるので、下半身を引き締めてくれる効果があります。